スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北電 オール電化の値上げのニュース【太陽光発電の見積もり】

北電で電気料金値上げになりましたよね。
今月の明細が先ほど届いたのですが、しっかり影響うけてました。


●使っていないコンセントは抜く、
●冷蔵庫につめすぎない、
●電気をこまめに消す、


もちろん、主婦ですからこうしたできることから!
なのですが。。。これって、どれも0.1円単位の積み重ねの節約なんですよね(;´∀`)


家族の行動もチェックしつつ
「電気けしなさーい!!」って注意したりして。


その分を節約できても3円とかでしょ?なんだかなー。と思ってしまいます(O型です、すみません)


そこで、根本的な解決をはかるべく、
太陽光発電について調べてみました!


ずっと気になってはいたんですよ。
自分の家で電気が作れて、電気代がかからないなら、そんないいことはないですもんね。



ただ、3年前(震災より前ですね)、イオンのイベントでお話しを聞いたのですが、
その時は 当然料金も高いし、
作れる電気の量も少なかったように記憶しています。


「太陽光自体が、まだまだ発展途上」で、もっと便利に使えるようになってから。
と思ったのですが、最近 我が家の周りでも太陽光はとっても増えてきました。


詳しくお話しを聞いたら、
屋根の向いている方角や北海道は雪の関係がありますから
つけたいと希望があってもつけられないおうちもあるんだそうです。


あと、安いところでお願いした場合
電気の知識しかなく、「家・建物」の知識がない人が 設置しているので
あけちゃいけないところに穴をあけて、雨漏り。など、トラブルも多いそうですよ。


安心できるところを探すのが第一です。


北海道では、インターネットから見積もりできる会社が多くないのが現状です。
パネイルさんでは、数社を比較してだしてくれます。


さらに、インターネットからの申込みで
太陽光発電導入に役立つ、公式チェックシートがもらえます。


ちょうど、太陽光や電気代のことを考えてた!
と言う方には役に立ちますよ(*^_^*)

 ↓ ↓ ↓ ↓

>>【パネイル太陽光発電ガイド】量販店より安くなる秘密はこちら



 ※ちょうど先週から、札幌市の市民向けエネルギーeco資金補助 という助成金がはじまり
  35000~50000円の補助が受けられるケースもあるようです。
 

  見積もりの際に、あわせて確認されるのをお忘れなく!




関連記事
プロフィール

りこ

Author:りこ
札幌の子育てママです。


ネットを使って賢く♪をモットーにお買い物を楽しんでいます。

北海道でも送料無料のものを中心に紹介しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング応援ありがとうございます!
検索フォーム
愛用品たち☆
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。