スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバジC美容液 田中マヤさんのテレビCM中です

気をつけていてももともとの肌の質なのか、体調のせいなのか、
時々、乾燥肌に悩むんですよね。。。


去年の美容イベントで、ロート製薬の担当さんに
かじりついてお話しを伺ってきたのですが、それからずっとロート製品は使い続けています。


オバジ スターターキット

>>アクティブベース スターターセットレビュー はこちら。


化粧水が、オロナインのなつかしいにおいがして心地いいんですよ
(オロナインってロート製薬じゃない?かも


化粧品くささがないのは「化粧品として」作っていないから。
ロートの化粧水や美容液って、成分から作られるんだそうです。

化粧品会社の化粧品は、お悩み別に作られます。


「毛穴をキレイにする化粧品がほしいわ」
   ↓
「じゃ、そういう成分を探しましょうか」


これが普通の作られ方なのだそうです。


では、ロートは?というと

「毛穴をひきしめてくれる成分ができました」
  ↓
「では、その成分で化粧品をつくるには」


という考え方。


「効く成分で作った化粧品」ってことですよね


オバジCの美容液は、乾燥と毛穴に強いと評判がものすごくいいです。
わたしも今使っている美容液がなくなったら次はオバジ使ってみようと狙っています


オバジの美容液は、公式でははじめての方におススメは「C5」となっていましたが
展示会のお姉さんに話をきいたところ、敏感肌でも「C20」を使っている方も多いのだそうです。


知ってる限りでは、肌に合わなかった人を見たことない!とも言っていました。


もちろん「だから誰にでも合うよ!」ってことではないし、公式な話しではないですけれど
化粧品があわなかったことのある人にはうれしい話ではないでしょうか^^



「むしろ、今まで敏感肌だから効果の弱いものしか使えないと思っていた方にこそ
しっかり効果のあるものを使ってみてほしい」




わたしも敏感肌ですが、C10から使ってみようと思います^^


ロートのオバジのページを見ると「美肌は医学です」って書いていて、
たよりたくなりました^^

>>肌を根本から見つめ直すスキンケア 【Obagi】 ロート製薬から! 





関連記事
プロフィール

りこ

Author:りこ
札幌の子育てママです。


ネットを使って賢く♪をモットーにお買い物を楽しんでいます。

北海道でも送料無料のものを中心に紹介しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング応援ありがとうございます!
検索フォーム
愛用品たち☆
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。